福岡で会社設立を考えているのなら頼ってください!

現代社会は近年「経済は回復傾向にある」と言われています。
ですが…あなたはその「回復」を実感したことがありますか?
現状では、個人レベル経済が回復したと実感できている人は少ないようです。
そうした社会背景がある今、老若男女を問わず注目を集めているのが「起業」や「会社設立」といった新しい働き方です。

日本の企業では、大企業・中小企業を問わず過剰労働やサービス残業などの問題が横行しており、心身のバランスを崩してしまう人も多くいます。
このような問題をそのままにしてきた結果、残念ながら「過労死」として命を落としたり自ら命を絶ってしまう人が年々増加しているのです。
そんな問題を抱えた社会だからこそ、企業側も価値観を変えざるを得ない状況になっています。
大企業はもちろん、中小企業などでは社員に「副業」を進め、個人個人の働き方に対する考えを変えようとしています。
書籍やインターネットを中心に「起業」や「会社設立」のように、自ら仕事を起こして働く働き方を進める考え方が広まってきているのです。
そうして国も「創業支援」を後押しし、助成金を出すなどして「起業」や「会社設立」を応援するような社会の流れができてきました。

こうした社会の流れの中でも特に、会社設立や起業に熱い地域が「福岡」だと言われています。
福岡という街は、空港や港、新幹線などのターミナル駅がある九州の玄関口であり、昔から交通そして商業や物流の要衝として栄えてきた地域です。
今現在も、大きな駅ビルや数多くのオフィスビルが立ち並ぶ博多や天神の街。
その一方で、人情味と活気あふれる昔ながらの商店街なども街と上手く共存しています。
このように、福岡という街には昔から商売を始める人たちにとって「新しいことを始めやすい」雰囲気があるのです。
ですから、今のように新しい会社設立や起業をする人たちに対しても街全体にそれを応援する雰囲気があるため、起業や会社設立をはじめるなら福岡の街がオススメです。

しかし、そうは言っても今までの人生の中で「起業」や「会社設立」などについて何も学んでこなかった人たちにとっては、とても敷居の高い活動でもあります。
実際に福岡で会社設立を始める時には、どんなところを頼っていけば良いのでしょうか?

合同会社設立について考えてみるならこの記事:合同会社設立は超かんたん!?麻雀しながらあっさり会社設立した話

福岡市には、自治体としても会社設立や起業を全面的にバックアップするために「創業支援施設」があります。
数年前に廃校となった小学校の建物を活用して、新しい働き方を提案する創業支援施設を立ち上げ、様々な形での支援を行っています。
その施設がある地域は、福岡市内の中でも商業地区としては「激戦区」と呼ばれる若者に人気の街です。
そうした「激戦区」の街に施設を作ることで、起業者は実際の商売のノウハウを直接肌で感じながら会社設立を実践していくことができます。

この施設では、他の自治体では類を見ないほど手厚い全面バックアップのもとで「起業」や「会社設立」のための支援が行われています。
起業コンシェルジュが常駐していて気軽に起業相談に乗ってくれたり、施設内の空き教室は「シェアオフィス」として貸し出してくれるのです。
また、定期的に企業に対しての個別相談会や会社設立に役立つイベントが行われており、会員登録をすればそれらのほとんどが無料で参加できます。
福岡で会社設立を始めるなら、まずこうした公的施設を頼っていくのが一番良いでしょう。

更に、福岡には会社設立に必要な手続きを代行してくれる業者や専門家なども多数います。
会社設立を行う時には、必ず「定款」という書類を作成して認証を受け、会社設立を法務局へ登記しなくてはなりません。
それだけではなく、設立した会社の形態や業務内容によっては、取得しておくべき許認可などもあります。
これらの手続きというのは、もちろん自分ひとりでも行うことができますが、複雑で難しい法律の知識が必要なものもあるのです。
そんな時に役立つのが、会社設立代行や法律の専門家の存在です。
先ほども少しお伝えしましたが、福岡というのは九州の玄関口なので外国人の労働者もとても多くいます。
ですから、そんな外国人労働者の手続きを代行することができる司法書士事務所の数が他の地域よりも多いのです。

こうした司法書士事務所では、外国人の就労に関する手続きだけではなく、起業や会社設立の時に必要な手続き代行を行ってくれます。
また会社設立代行サービスを行う会社も多く、そうした会社を活用すると面倒な手続きを一切代行してくれるので安心です。
会社設立を考える多くの人が、手続きを専門家に頼むと「多額の費用が掛かるのではないか?」と経済的な面の心配をするようですが、決してそんな心配をする必要はありません。
専門家に手続きを頼むのである程度の費用はかかってきますが、自分で手続きをしても専門家に頼んでも、費用面での大きな違いはないのです。
このように、起業や会社設立はある程度誰かに頼ることでスムーズに進めていくことができるものです。
あなたもぜひ、頼れる専門家の力を借りながら福岡で会社設立してみませんか?